読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I want money.

金が欲しくて始めたブログ

スポンサーリンク

モチベーションの上げ方

モチベーションがどんどん落ちていく。

仕事ではなくブログへのモチベーション。

原因ははっきりしている。

仕事に対する不満が減ってきており、このまま続けてもよいと感じてきているのだ。

 

このブログは仕事以外の収入が欲しくて始めた。

今の給料はそんなに高くないと思っている。

転職するとなるともっと下がるかもしれない。

その際の保険として別の収入源を持つために始めたが、ぶっちゃけまだ1円も稼げていない。目に見える成果がないとモチベーションが上がらない。

 

そんな状態で仕事の不満が解消されつつあり、仕事の収入があればいいかな、などという考えがもたげてきている。

喉元過ぎたので熱さを忘れた状態。よくない。

不満がない状態だからこそ別の選択肢への準備を行い、不満が発生した際に選べるようにすべきだ。

 

仕事のモチベーションが落ちていたとき、どのように効率を上げたのか思い出す。

まず、ふわっとしたスケジュールがある。無いなら作る。

次に、スケジュールを達成するためのアクションリストを作る。後で見直せるならメモでも何でも良い。

その後、各アクションがスケジュール期間中にどうにかなるか考える。この際スケジュールの詳細化も行う。そして、優先度を決める。

これは何日までだから優先度を高くする、これはやりたいことであって必要なことではないから優先度を下げる、最悪は実施しない、などなど。

ここで必要ならスケジュール修正も行う。

数時間でできそうな作業なら、1日中をかけて良いなど余裕をもってできるようルールを作る。集中力切れや検討時に必要と気づけなかった作業など、予想通りにいかないことが発生するからだ。もし早めに終わったら次の作業に手を付けてもいいし、スケジュールやアクションリストの棚卸をやってもよい。多少さぼってもよい。

 

それから作業を始める。手の付け始めはかなり気がのらないが、最初より1時間後、1時間後より1日後、1日後より1週間後。続けていくことで理解が深まり作業が早くなってうまくやれている感が出てくる。そうなるとモチベーションがどんどん上がってくる。このサイクルになると勝手に手が進む。やるべきことがやりたいことになる。

 

上記状態になればモチベーションは大丈夫。あとは、週1回ぐらいでいいので現在やってるスケジュールとアクションリストの棚卸をやる。スケジュールの進捗状況、作業中に新しく必要と思ったアクションや、逆に不要と思ったアクションを修正する。

 

これらを基に1日で実施する仕事を決め、定時間に終わらせた。

よし、思い出した。

 

じゃあ、まずはスケジュールとアクションリストの作成から始めよう。頑張れば今日の夜にはできるだろうから、明日中に完成させることを目標とする。